レノファ山口FC
facebook twitter インスタ youtubeyoutube オンラインショップ
レノファ山口FC
試合情報
meijiyasudaj2

第1節220日(日)

観衆 4,305人 天候 曇時々雪 気温 3.9度 湿度 44% 主審:川俣 秀 副審:穴井 千雅/緒方 孝浩 四審:中井 敏博

明治安田生命J2リーグ

220日(日)13:30

維新みらいふスタジアム

HOME

レノファ山口

レノファ山口FC

明治安田生命J2リーグ

220日(日)13:30

維新みらいふスタジアム

試合終了

1

1前半0

0後半1

1
  • 38分 生駒 仁
  • 56分 髙橋 利樹

AWAY

kumamoto

ロアッソ熊本

Matchpreview

38分 生駒 仁
得点者 56分 髙橋 利樹
68分 田中 渉→山瀬 功治
68分 沼田 駿也→兒玉 澪王斗
83分 池上 丈二→島屋 八徳
83分 大槻 周平→梅木 翼
選手交代 77分 坂本 亘基→土信田 悠生
81分 上村 周平→藤田 一途
81分 ターレス→粟飯原 尚平
90分 竹本 雄飛→田辺 圭佑
15 シュート 11
9 GK 14
7 CK 7
10 直接FK 8
2 間接FK 3
0 PK 0
2 オフサイド 3
警告 36分 髙橋 利樹
退場

レノファ山口FC

LINE-UP

GK21関 憲太郎
DF4眞鍋 旭輝
DF6渡部 博文
DF22生駒 仁
MF16吉岡 雅和
MF8佐藤 謙介
MF20田中 渉
MF14橋本 健人
FW10池上 丈二
FW19沼田 駿也
FW13大槻 周平

SUBSTITUTES

GK17吉満 大介
MF5佐藤 健太郎
MF33山瀬 功治
MF11島屋 八徳
FW18高木 大輔
FW30兒玉 澪王斗
FW49梅木 翼

ロアッソ熊本

LINE-UP

GK23佐藤 優也
DF2黒木 晃平
DF5菅田 真啓
DF33阿部 海斗
MF8上村 周平
MF6河原 創
MF14竹本 雄飛
FW21ターレス
FW16坂本 亘基
FW9髙橋 利樹
FW18杉山 直宏

SUBSTITUTES

GK13増田 卓也
MF7田辺 圭佑
MF10伊東 俊
MF30東山 達稀
MF32藤田 一途
FW11粟飯原 尚平
FW28土信田 悠生
dazn

renofaplus.svg

レノファをプラスで楽しめる限定映像&ニュースを
レノファアプリで更新中!

kumamoto-1

「INSIDE MATCH」2.20開幕戦の裏側を公開!

kumamoto-1

2.20 J2開幕 試合前 橋本健人選手コメント

kumamoto-1

2.20 J2開幕 試合前 渡部博文選手コメント

kumamoto-1

2.20 J2開幕 試合前 名塚善寛監督コメント

まずはアプリをダウンロード!

詳しくはこちら

ハイライト動画

監督コメント

監督コメント

名塚監督コメント

[試合総括]

僕らがやろうとしているビルドアップからゴールに迫るという部分では、前半の最初はバタつきましたが、総じて選手は相手を見ながらやれていました。そこは良かった部分です。あとはもっと見た中で、変化を起こした中で、スキルの部分、テクニカルの部分をもっと上げていかないといけないと思いますが、それはトレーニングからやっていくしかないので、続けてやっていこうと思います。

勝点3を奪える試合だったと思いますので、そこに関しては残念でなりませんが、次につながる試合ができました。次もホームですので、次こそはサポーターのみなさんに勝点3を届けられるように、また1週間準備したいと思います。

 

[質疑応答]

 

-監督として迎えた開幕戦。率直な感想を聞かせてほしい。

一番は勝点3を取れなかったのが残念でなりません。選手はトライしてくれましたので、そこには満足しています。また明日から成長するためにトレーニングしていこうと改めて思いました。

 

-選手交代の狙いはどういうものがあったのか?

単純にコンディションの部分があったのと、あの時間帯は左サイドを崩されていましたので、パワーのある選手を入れようと思って最初に2人を交代しました。

 

-沼田駿也選手の起用の狙いと評価は?

あのポジションの選手は一人で仕掛けられる選手ですし、そういう部分では相手の脅威になるのは背後だと思います。そこは狙えるところはまだまだ狙わないといけない。ただ、デビュー戦と考えればやれたほうだったと思います。

 

-点を取る形も見えてきたと思うが、攻撃面の評価は?

狙いに対してはみんながやろうとしてくれていましたので、そういう部分は続けていかないといけないです。あとは点を取るボックス内のプレー。まだまだクオリティーも含めてやっていかないといけない部分だと思います。多少なりとも狙いのあるチャンスは作れてきていますので、そこは継続してやっていこうと思います。もっとボックス内にも人数を掛けられるようにしたいです。後半、パワーが落ちた時でも入っていける怖さはもっとやらなければならないと思います。

 

-今日の試合に関しては、どのくらい準備してきたことを出せたか?

どのくらいかは難しい部分ですが、選手はやろうとしていることをプレーで表現しようとトライしてくれました。それは良かったとは思いますが、やはりクオリティーの部分をもっともっと上げていかないと、勝点3は取れないと思います。

 

-リズムが悪くなった時間帯もあった。その理由としてはどういうことが考えられるか?

自分たちのミスからリズムを崩した部分が多少なりともありますので、そこは本当に改善しないといけない部分です。後半の後半に関しては、お互いにカウンター合戦というか、行ってこいになったところがありました。そういう展開になっても落ち着かせるところはしっかりと落ち着かせる。そういうゲームコントロールはもっと選手にも要求していこうと思います。

 

-3トップで横幅は使えたが、縦の距離感やコンパクトさはどうだったか?

攻撃に関しては幅と深さを取ってよりスペースを使う。そういう部分ではもっともっとやらないといけない部分がありますが、幅も取った中で中も攻めよう、中を締めたら幅を使おうという部分では、多少なりとも意図があったと思います。守備に関しては、相手のアンカーの選手に前向きで持たれた時が多かったですので、ディフェンスラインもなかなかコンパクトさを保つのは難しくなったと思いますが、その中でももっとプレッシャーに行かないといけないし、よりコンパクトにしないといけないと思います。

 

-できていないものがあった部分に関しては、開幕戦の緊張も要因にありそうか?

ホームでの開幕戦で緊張は多少なりともあったとは思いますが、そんなに緊張した感じは受けませんでした。逆にもっとやってやろうという気持ちのほうが強すぎて、独りよがりなプレーが散見されました。前半終わった段階で、そこの部分をもっとシンプルにしてチームプレーをしていかないといけないとは言いました。開幕戦ですので高揚するのは仕方がないかなとは思いますが、その中でも冷静にプレーしなければいけないと思います。

 

-選手たちの激しさや強度はどう感じているか?

球際の部分ではもっともっと行けた。行かないといけないと思います。その部分ではまだまだレベルアップ、成長しないといけないですし、トレーニングから僕らが強く言わないといけない。まだまだスタンダードには程遠いと思います。

選手コメント

選手コメント

選手コメント

-ホームでの開幕戦。試合ではどういう良いところ、悪いところがあったか?

良かったところは90分を通して守備の面でアグレッシブに、相手の嫌がる守備ができたこと。90分間、ずっと続けられたわけではないですが、自分たちの狙いとした守備ができていたと思います。良くなかったのはあのような失点のところです。最後のところは中に枚数が多かったわけではなかったので、防ぎきらなければいけなかったと思います。

 

-渡部博文選手自身のプレーはどうだったか?

全体的に落ち着いてボールを運ぶことができ、パスの判断も落ち着いてできた部分があった中で、何度か狙いすぎてミスをしたのは悪かった部分だったと思います。

 

-次戦で勝点3を取るためにどういう準備をしていきたいか?

今日は攻撃も守備も自分たちが狙っていた形は何度か出せて、相手のゴール前までも何度か行けて、相手ゴールに襲い掛かるところは何度かあったと思いますが、そういった部分を増やし、精度を高めてゴールに近づけていく。僕たちはあのようなカウンターを受けないようになるべく防いでいく。そういうことをより精度を高めていきたいと思います。

 

-試合後はどういうことを話し合ったか?

個人間になってしまうので全体で話したということはないですが、ナツさん自身も手応えがあった部分と良くなかった部分をしっかりと明確に伝えてくれました。下を向かずに次の試合で切り替えて勝点3を取りに行こうというところでした。本当にポジティブな状態で次の臨みたいと思います。

 

-雪のちらつく中での開幕戦となった。スタジアムの雰囲気はどう感じたか?

そもそも一週間前、二週間前くらいから、レノファでもコロナの感染者が何人か出てきてしまって開催も危ぶまれましたが、チームスタッフ、会社の方、ボランティアの方々が準備をしてくれたおかげで今日、開催が実現できたと思います。まずはそこに対して感謝したいと思います。僕たちもサッカーができるのが当たり前の環境ではないですし、サポーターがこれだけたくさん手拍子や太鼓を叩いて応援してくださった。これがもっともっと5千人以上の前でプレーできるように、僕たちがもっと結果を残していかないといけないと思いました。

 

選手コメント

-試合を振り返ってほしい。

開幕戦ということで緊張もしていましたが、ゴールを決めたのは良かった点でしたが、個人的なプレーなどではまだまだ出来に納得していないところがありますので、修正して次につなげたいと思います。

 

-みらスタの雰囲気はどのように感じたか?

寒い中で、コロナ禍の中ということもありますが、たくさんの人が来てくれて、僕らも後押しをもらいました。そういう雰囲気を作ってくれたことに本当に感謝しています。

 

-ゴールシーンを振り返ってほしい。また決めたあとはどう感じたか?

セットプレーの流れでここにこぼれてくるのではないかというのは、常に準備することは心がけていました。それをやった結果、良いところにこぼれてきました。あとは無我夢中です。がむしゃらに振り抜いた結果がゴールにつながったと思います。やはりゴールを決めるというのはすごく嬉しくて、どう喜んでいいか自分でも分からなかったです。

 

-次戦に向けて、どういう準備をしていきたいか?

今日の試合をまずはしっかり振り返りたいですし、個人としてもまだまだ成長しなければいけない部分はたくさんあります。チームとしても手応えを感じつつも、もっと質を上げていけるように、次の一週間、目の前の試合に向けてチームみんなで頑張っていきたいと思います。

 

フォトギャラリー

フォトギャラリー

officialtoppartner

upr 山口マツダ 不二輸送機 山口銀行 UBE マックスバリュ西日本 獺祭夢の教室 青藍会 富士商 アーネストワン おざさ皮膚科クリニック 鋼鈑工業株式会社 澤田建設株式会社 VAN-VEAL TOKUYAMA

officialpremiumpartner

coopyamaguchi

officialpartner

ボートレース下関2小sanwa
パートナーページバナー中_ミッドフォーyasunarikoumuten
aim三光ホンダトップページ2016
豆子郎小フィンタtys
トータルホーム
イオンタウン小磯部工業ohbacreative
吉田整形20163小サンロードjaグループ20162yamaguchibyouin
JR西日本ハシモト
パートナーページバナー中_三笠産業瑞穂糧穀2016三田工業2MIYAKEみやわき矯正歯科
murakamicleannning山口宇部空港ビル20162aquatopia
yamadasekiyu山原商会20162
ぎじろくセンター20162サマンサジャパン
しものせき脳外科20162JP
パートナーページバナー中_LEONshiyakusho県民共済
エムラ
富士水産20162