レノファ山口FC
facebook twitter インスタ youtube オンラインショップ
レノファ山口FC
レノファ山口FC
試合結果
レノファ山口
下関市営下関陸上競技場
試合終了
  • 0
  • 2
  • 0
  • 2
  • 0
  • 0
ロアッソ熊本

試合情報

第34節 レノファ山口FC vs. ロアッソ熊本 入場者数7,609人
2016.10.214:03キックオフ
下関市営下関陸上競技場

[GK] 01 一森 純
[DF] 04 小池 龍太
[DF] 22 ユン シンヨン
[DF] 33 北谷 史孝
[DF] 19 星 雄次
[MF] 10 庄司 悦大
[MF] 29 三幸 秀稔
[MF] 11 鳥養 祐矢
[MF] 08 島屋 八徳
[MF] 07 福満 隆貴
[FW] 32 中山 仁斗

メンバー

[GK] 30 佐藤 昭大
[DF] 04 園田 拓也
[DF] 15 小谷 祐喜
[DF] 05 植田 龍仁朗
[DF] 22 上原 拓郎
[MF] 38 上村 周平
[MF] 14 キム テヨン
[MF] 27 中山 雄登
[FW] 29 齋藤 恵太
[FW] 10 清武 功暉
[FW] 41 菅沼 実

[GK] 30 村上 昌謙
[DF] 02 宮城 雅史
[DF] 34 奥山 政幸
[MF] 06 望月 嶺臣
[MF] 13 安藤 由翔
[MF] 26 ルシアーノ
[FW] 09 岸田 和人

SUB

[GK] 21 金井 大樹
[DF] 07 片山 奨典
[DF] 33 薗田 淳
[MF] 06 村上 巧
[MF] 17 岡本 賢明
[MF] 39 嶋田 慎太郎
[FW] 36 巻 誠一郎

[前半]3本 [後半]8本 シュート [前半]8本 [後半]2本
[前半]6本 [後半]2本 GK [前半]3本 [後半]8本
[前半]3本 [後半]12本 CK [前半]2本 [後半]2本
[前半]6本 [後半]5本 直接FK [前半]9本 [後半]10本
[前半]1本 [後半]1本 間接FK [前半]0本 [後半]1本
[前半]0本 [後半]0本 PK [前半]0本 [後半]0本
[前半]1 [後半]1 オフサイド [前半]0 [後半]1
得点

10分 菅沼 実
33分 植田 龍仁朗

58分 福満 隆貴 → 岸田 和人
64分 鳥養 祐矢 → 安藤 由翔
75分 島屋 八徳 → 望月 嶺臣 

交代

56分 中山 雄登 → 村上 巧
67分 上村 周平 → 片山 奨典
74分 清武 功暉 → 巻 誠一郎

43分 ユン シンヨン
90+4分 三幸 秀稔 

警告
退場

監督コメント

【公式記者会見総評】

2016上野監督

今年1回しかない下関での開催で、しかも7,609名のサポーターに集まっていただいたにも関わらずこのように負けてしまって申し訳ありません。
選手は頑張っていますが、イージーなミスからリズムに乗れず2失点してしまいました。セットプレーの失点も少なくなってきていましたが、失点という形になりました。しかしながらまだ8試合ありますし、1試合1試合しっかり準備をして、自分たちの課題と、今後8試合、どのようにチームを最後の締めというか、そうなっていけるかを含めて準備をしていきたいと思います。
ここで諦めるわけにはいけませんし、本当に我々も喜んでおりますJ1ライセンスも山口の力の結集のお陰で取ることができました。次の試合、金沢戦に向けて全力で準備していきたいと思います。

選手コメント

#8.島屋八徳選手 

2016島屋選手前半の早い時間に失点してしまったので、相手のリズムでゲームが進んでいったのが一つの敗因かなと思います。勝てていないのもそうですが、自分たちのサッカーの攻撃というのが相手にしっかり研究されて、崩しきれていないのが大きいので、残り8試合、いかに自分たちの良さを出せるか。また前半、自分たちが先制していい形でゲームに入っていけるように、チーム全体で意識していきたいと思います。

Q:下関の雰囲気はどうだったか?

維新とは違った横からの密集したような声が聞こえてくるので、また、維新とは違った雰囲気の中でサッカーをやらせてもらいました。本当にサポーターのみなさんには申し訳ない結果しか届けられませんでした。次はアウェイですが、勝点3を持って帰ってきたいと思います。

Q:プレッシャーというのは感じるか?

去年は追われる立場だったので少し見えないプレッシャーはあったと思いますが、今年は失うものはないですし、本当に自分たちはチャレンジャーなので、プレーオフ圏内に入れるようにチームが一つになって戦っていかないと、ここから先はどのチームもプレーオフ圏内を目指して、また、残留を目指して戦ってくるチームがありますので、もう少しチームとして一丸となって戦う姿勢を見せられればと思います。今までやってきたことを信じて、ここでぶれてはいけないので、自分たちがやってきたことを見つめ直して、信じて、チームがまとまって、勝ちを掴みに行きたいと思います。

サポーターの方にはいつもサポートしていただいていますし、これ以上、要求するのは本当に申し訳ない。サポーターの声援に応えられるように、自分たちが結果を残していきたいと思います。

 

#9.岸田和人選手 

2016岸田選手Q:久しぶりの出場だったが、どういう思いで入ったのか?

0-2だったので得点を狙いに、チームの勝利に貢献できるようにと目指しましたが、力不足で負けてしまい、結果としては満足できない、内容としても僕自身悔しい思いをしたので、悔しい試合にはなりました。

 

Q:残り試合をどう戦うか?

J1に向かって一つ一つ勝てるように、練習から頑張って、試合に出たら結果に貢献したいし、まずは試合に出ることを優先して、試合に出られたら結果の部分を出せるように努力していこうと思います。

 

#19.星雄次選手

星Q:サイドバックでの出場だった。感想は?

残念な結果で、下関で1回だけだったので残念です。かなり久々でしたが、それは言い訳にしても意味がない。なかなか最初はリズムが掴めませんでしたが、途中からは慣れてきましたが、なかなかうまくいかず、そこは改善しなければいけないなと思います。

 

Q:今後の戦いに関してはどう思っているは?

下を向いても仕方がないですし、また今週の練習からしっかり取り組んで、いい結果を残せるようにやるしかないかなと思います。チームのやり方にも慣れてきて、連係もスムースになってきましたが、結果の部分では、点が取れている部分もありますが、まだまだもの足りないです。

PHOTO


RESULT

試合結果データ

2016明治安田生命J2リーグ
レノファ山口
レノファ山口
下関市営下関陸上競技場
試合終了
0 - 2
0 前半 2
0 後半 0
ロアッソ熊本

試合情報

第34節 レノファ山口FC vs. ロアッソ熊本

入場者数7,609人

14:03キックオフ

下関市営下関陸上競技場

メンバー

[GK] 01 一森 純
[DF] 04 小池 龍太
[DF] 22 ユン シンヨン
[DF] 33 北谷 史孝
[DF] 19 星 雄次
[MF] 10 庄司 悦大
[MF] 29 三幸 秀稔
[MF] 11 鳥養 祐矢
[MF] 08 島屋 八徳
[MF] 07 福満 隆貴
[FW] 32 中山 仁斗

[GK] 30 佐藤 昭大
[DF] 04 園田 拓也
[DF] 15 小谷 祐喜
[DF] 05 植田 龍仁朗
[DF] 22 上原 拓郎
[MF] 38 上村 周平
[MF] 14 キム テヨン
[MF] 27 中山 雄登
[FW] 29 齋藤 恵太
[FW] 10 清武 功暉
[FW] 41 菅沼 実

[GK] 30 村上 昌謙
[DF] 02 宮城 雅史
[DF] 34 奥山 政幸
[MF] 06 望月 嶺臣
[MF] 13 安藤 由翔
[MF] 26 ルシアーノ
[FW] 09 岸田 和人

[GK] 21 金井 大樹
[DF] 07 片山 奨典
[DF] 33 薗田 淳
[MF] 06 村上 巧
[MF] 17 岡本 賢明
[MF] 39 嶋田 慎太郎
[FW] 36 巻 誠一郎

[前半]3本
[後半]8本
シュート [前半]8本
[後半]2本
[前半]6本
[後半]2本
GK [前半]3本 [後半]8本
[前半]3本 [後半]12本 CK [前半]2本 [後半]2本
[前半]6本 [後半]5本 直接FK [前半]9本 [後半]10本
[前半]1本 [後半]1本 間接FK [前半]0本 [後半]1本
[前半]0本 [後半]0本 PK [前半]0本 [後半]0本
[前半]1 [後半]1 オフサイド [前半]0 [後半]1
得点

10分 菅沼 実
33分 植田 龍仁朗

58分 福満 隆貴 → 岸田 和人
64分 鳥養 祐矢 → 安藤 由翔
75分 島屋 八徳 → 望月 嶺臣 

交代

56分 中山 雄登 → 村上 巧
67分 上村 周平 → 片山 奨典
74分 清武 功暉 → 巻 誠一郎

43分 ユン シンヨン
90+4分 三幸 秀稔 

警告
退場

監督コメント

【公式記者会見総評】

2016上野監督

今年1回しかない下関での開催で、しかも7,609名のサポーターに集まっていただいたにも関わらずこのように負けてしまって申し訳ありません。
選手は頑張っていますが、イージーなミスからリズムに乗れず2失点してしまいました。セットプレーの失点も少なくなってきていましたが、失点という形になりました。しかしながらまだ8試合ありますし、1試合1試合しっかり準備をして、自分たちの課題と、今後8試合、どのようにチームを最後の締めというか、そうなっていけるかを含めて準備をしていきたいと思います。
ここで諦めるわけにはいけませんし、本当に我々も喜んでおりますJ1ライセンスも山口の力の結集のお陰で取ることができました。次の試合、金沢戦に向けて全力で準備していきたいと思います。

選手コメント

#8.島屋八徳選手 

2016島屋選手前半の早い時間に失点してしまったので、相手のリズムでゲームが進んでいったのが一つの敗因かなと思います。勝てていないのもそうですが、自分たちのサッカーの攻撃というのが相手にしっかり研究されて、崩しきれていないのが大きいので、残り8試合、いかに自分たちの良さを出せるか。また前半、自分たちが先制していい形でゲームに入っていけるように、チーム全体で意識していきたいと思います。

Q:下関の雰囲気はどうだったか?

維新とは違った横からの密集したような声が聞こえてくるので、また、維新とは違った雰囲気の中でサッカーをやらせてもらいました。本当にサポーターのみなさんには申し訳ない結果しか届けられませんでした。次はアウェイですが、勝点3を持って帰ってきたいと思います。

Q:プレッシャーというのは感じるか?

去年は追われる立場だったので少し見えないプレッシャーはあったと思いますが、今年は失うものはないですし、本当に自分たちはチャレンジャーなので、プレーオフ圏内に入れるようにチームが一つになって戦っていかないと、ここから先はどのチームもプレーオフ圏内を目指して、また、残留を目指して戦ってくるチームがありますので、もう少しチームとして一丸となって戦う姿勢を見せられればと思います。今までやってきたことを信じて、ここでぶれてはいけないので、自分たちがやってきたことを見つめ直して、信じて、チームがまとまって、勝ちを掴みに行きたいと思います。

サポーターの方にはいつもサポートしていただいていますし、これ以上、要求するのは本当に申し訳ない。サポーターの声援に応えられるように、自分たちが結果を残していきたいと思います。

 

#9.岸田和人選手 

2016岸田選手Q:久しぶりの出場だったが、どういう思いで入ったのか?

0-2だったので得点を狙いに、チームの勝利に貢献できるようにと目指しましたが、力不足で負けてしまい、結果としては満足できない、内容としても僕自身悔しい思いをしたので、悔しい試合にはなりました。

 

Q:残り試合をどう戦うか?

J1に向かって一つ一つ勝てるように、練習から頑張って、試合に出たら結果に貢献したいし、まずは試合に出ることを優先して、試合に出られたら結果の部分を出せるように努力していこうと思います。

 

#19.星雄次選手

星Q:サイドバックでの出場だった。感想は?

残念な結果で、下関で1回だけだったので残念です。かなり久々でしたが、それは言い訳にしても意味がない。なかなか最初はリズムが掴めませんでしたが、途中からは慣れてきましたが、なかなかうまくいかず、そこは改善しなければいけないなと思います。

 

Q:今後の戦いに関してはどう思っているは?

下を向いても仕方がないですし、また今週の練習からしっかり取り組んで、いい結果を残せるようにやるしかないかなと思います。チームのやり方にも慣れてきて、連係もスムースになってきましたが、結果の部分では、点が取れている部分もありますが、まだまだもの足りないです。

PHOTO


officialpremiumpartner

coopyamaguchi

officialpartner

sanwa
パートナーページバナー中_ミッドフォーyasunarikoumuten
aim三光ホンダトップページ2016
豆子郎小フィンタtys
トータルホーム磯部工業エミアス2ohbacreative
吉田整形20163小サンロードjaグループ20162
yamaguchibyouinJR西日本ハシモト
ボートレース下関2小パートナーページバナー中_三笠産業
瑞穂糧穀2016三田工業2MIYAKEみやわき矯正歯科murakamicleannning
山口宇部空港ビル20162aquatopiashiyakusho
KRYyamadasekiyu山原商会20162読売新聞20162
ぎじろくセンター20162サマンサジャパン全日空2aeoncredit
しものせき脳外科20162
JPパートナーページバナー中_LEON県民共済
エムラこだま歯科小
富士水産20162藤本工業20162
YICリハビリ
Top