レノファ山口FC
facebook twitter インスタ youtube オンラインショップ
レノファ山口FC
レノファ山口FC
クラブ情報

山口フィナンシャルグループ、山口銀行、YMFG ZONEプラニング、 環境省中国四国地方環境事務所と包括連携協定を締結しました

クラブ情報2021/11/04


この度、株式会社レノファ山口は、SDGsの達成や、脱炭素・循環型社会の実現等に向けた取組を推進することを目的とし、環境省中国四国地方環境事務所、山口フィナンシャルグループ、山口銀行、YMFG ZONEプラニングとの五者間による包括連携協定を締結いたしました。

(協定締結者)
環境省中国四国地方環境事務所 所長 上田 健二 様
株式会社山口フィナンシャルグループ 代表取締役社長グループCEO 椋梨 敬介 様
株式会社山口銀行 取締役頭取 神田 一成 様
株式会社YMFG ZONEプラニング 代表取締役社長 藏重 嘉伸 様
株式会社レノファ山口 代表取締役社長 河村 孝
*株式会社山口フィナンシャルグループからは、株式会社山口フィナンシャルグループ 執行役員 地域共創ユニット長 金子 丈毅 様が締結式には代理でご出席

(協定締結日)
2021年11月3日(水)

(包括連携協定の主な内容)
(1) SDGsの観点での地域の活力を最大限発揮するため、地域社会を構成する行政、企業、金融機関、市民団体、大学・学校、サポーター、Jクラブなどのステークホルダーが一体となった取組を実現するための環境整備と情報発信・コミュニケーションの推進
(2)脱炭素社会(カーボンニュートラル)、循環経済(サーキュラーエコノミー)、分散型社会への移行を進めるための知見の共有や普及活動・行動変容を促す活動での協力
(3)ホームタウンの地域資源を最大限活かした地産地消の取組の推進
(4)環境省とJリーグが持つ様々なチャネルを共有する連携の強化
(5)共通のゴールを実現するための更なるアクションを展開するための継続的な協議

環境省、金融機関、Jクラブによる連携協定は、全国初の事例となります。

本協定締結および、9月9日に株式会社地域経済システム研究所と締結した「プロスポーツを用いたPPP(公民連携)プロデュースに関する協定(P×5チーム結成)」および本協定の締結(環境省、金融機関との連携体制)により、Jクラブを活用した公民連携によるESG/SDGs推進プラットフォームが整いました。

今後は、プラットフォームを活用した、「地域経済エコシステム」の組成推進による、SDGsの達成に向けた取組を形にしていきたいと思います。

 

過去のお知らせ

各年度

officialpremiumpartner

coopyamaguchi

officialpartner

sanwa
パートナーページバナー中_ミッドフォーyasunarikoumuten
aim三光ホンダトップページ2016
豆子郎小フィンタtys
トータルホーム磯部工業ohbacreative
吉田整形20163小サンロードjaグループ20162
yamaguchibyouinJR西日本ハシモト
ボートレース下関2小パートナーページバナー中_三笠産業
瑞穂糧穀2016三田工業2MIYAKEみやわき矯正歯科murakamicleannning
山口宇部空港ビル20162aquatopiashiyakusho
KRYyamadasekiyu山原商会20162読売新聞20162
ぎじろくセンター20162サマンサジャパン
しものせき脳外科20162
JPパートナーページバナー中_LEON県民共済
エムラこだま歯科小
富士水産20162
YICリハビリ
Top