レノファ山口FC
レノファ山口FC2020スローガン
facebook twitter インスタ youtube オンラインショップ
レノファ山口FC
試合情報
meijiyasudaj2

第19節913日(日)

観衆 1,353人 天候 雨時々曇 気温 21.6度 湿度 89% 主審:榎本 一慶 副審:堀越 雅弘/清野 裕介 四審:金次 雄之介

明治安田生命J2リーグ

913日(日)19:00

ケーズデンキスタジアム水戸

AWAY

レノファ山口

レノファ山口FC

明治安田生命J2リーグ

913日(日)19:00

ケーズデンキスタジアム水戸

試合終了

2

0前半1

2後半3

4
  • 61分 高井 和馬
    66分 小松 蓮
  • 20分 山口 一真
    52分 山口 一真
    57分 中山 仁斗
    90分 アレフ ピットブル

HOME

mito

水戸ホーリーホック

61分 高井 和馬
66分 小松 蓮
得点者 20分 山口 一真
52分 山口 一真
57分 中山 仁斗
90分 アレフ ピットブル
46分 佐藤 健太郎→安在 和樹
56分 イウリ→小松 蓮
56分 村田 和哉→森 晃太
56分 田中 パウロ淳一→高井 和馬
67分 田中 陸→川井 歩
選手交代 46分 安東 輝→平塚 悠知
73分 乾 貴哉→山田 康太
75分 山口 一真→アレフ ピットブル
75分 中山 仁斗→松崎 快
86分 森 勇人→住吉 ジェラニレショーン
7 シュート 27
11 GK 5
6 CK 8
11 直接FK 6
3 間接FK 2
0 PK 1
2 オフサイド 2
25分 ヘナン
警告 32分 安東 輝
41分 乾 貴哉
退場

レノファ山口FC

LINE-UP

GK17吉満 大介
DF28眞鍋 旭輝
DF30ヘニキ
DF3ヘナン
MF29田中 陸
MF5佐藤 健太郎
MF10池上 丈二
MF7田中 パウロ淳一
FW8村田 和哉
FW9イウリ
FW16浮田 健誠

SUBSTITUTES

GK33山田 元気
DF41武岡 優斗
MF26川井 歩
MF24安在 和樹
FW18小松 蓮
FW19森 晃太
FW11高井 和馬

水戸ホーリーホック

LINE-UP

GK50松井 謙弥
DF3前嶋 洋太
DF4ンドカ ボニフェイス
DF24細川 淳矢
DF28乾 貴哉
MF17河野 諒祐
MF20森 勇人
MF8安東 輝
MF10山口 一真
FW15奥田 晃也
FW9中山 仁斗

SUBSTITUTES

GK1本間 幸司
DF2住吉 ジェラニレショ
DF13岸田 翔平
MF7山田 康太
MF25平塚 悠知
MF27松崎 快
FW48アレフ ピットブル
dazn

ハイライト動画

監督コメント

監督コメント

監督コメント

これだけ相手の攻撃を止められない。守備が機能しないと荒れたゲームになってしまうというのが率直な感想です。相手のツートップに対してしっかり遅らせることも止めることもできなかったので、個人の力だけなのか、チームのやり方なのか。そういうことも含めて考えなければいけないなと思います。
3-2になって、追いつく、ひっくり返す。という時間帯がちゃんとできていたので、もう少し早くエンジンがかかればなという試合でした。
4点目で試合が壊れてしまいましたが、FWに得点がうまれたので、そういうポジティブな面も忘れずに、次戦いたいと思います。

 

– 2失点した後に、森選手、高井選手、小松選手を入れた後に2得点がうまれました。3人を入れた狙いと彼らの働きぶりは。

彼らが途中から入って3トップが前からプレスをかけ、相手のゴールに向かってチャンスを作っていくというのができたのは、こういうゲームの中でもポジティブな収穫だったと思います。

– 4失点目についてはどう感じているか

技術が足りないだけです。味方につながなければいけないボールをつなげませんでした。

選手コメント

選手コメント

選手コメント

– ゴールシーンを振り返って

 今まで試合に出させてもらっていて、もっとシュート数を増やさなければいけないというのをずっと思っていました。今日はどんな位置でも足を振ろうと思っていたので、和馬くんから後ろにフリックしてくるというのはわかっていました。少しずらして、とにかく打とうと決めていたので当たってでも入ってくれてよかったです。

 

– これからの意気込みを

 今日はチームを勝たせることができませんでした。シュートチャンスは多くて、他にも決められるシーンや、飛び込んだらゴールできるシーンがあったので、これからもシュートを打ち続けていくということと、チームが苦しい状況ですがここから自分の点で試合を決めれるようにしていきたいです。
前線からの守備や球際の部分が特徴ではありますが、まずFWなので自分がストライカーという気持ちを忘れてはいけないと思っているので、これをきっかけにチーム、個人ともに上に上がっていければと思います。

 

– 霜田監督からどのような指示を受けて試合に入ったのか

 相手のディフェンスラインが高かったので、どんどん裏に抜けていくというのは指示がありました。負けていたし、どんどん前からプレッシャーをかけにいって、どんどん前にいけと言われて入りました。

 

– 2点返して、同点まで後一歩というところまで迫ったというのは、個人としては自信にもなったのではないか

 ここまで試合に出ながらも決めることができなかったので、1点取れたのはよかったと思いますが、同点、そして逆転できないのが自分の力の無さだと思います。今日の得点は喜べるものではないので、とにかくチームが勝てるように、ハードワークしながらゴールを狙い続けたいです。

選手コメント

– どのようなおもいでピッチに入ったか

 負けていたので、僕たちが入って流れを変えようという気持ちで入りました。

 

– ゴールで流れを変えることができたと思うが、ゴールを振り返って

 晃太がボールを持って中を見た時に、あそこのポジションに入っていくのはチームの狙いでもあるので、うまくゴールに入ってよかったです。

 

– 試合後選手たちでどのような話をしたか

 流れを変えて、3-3の同点、逆転できればよかったのですができなかったので、そこは今後の課題としてやっていくのと、1週間あくのでしっかり準備をしていこうという話をしました。

 

– 攻める形が出た中で結果が出ていないのか、形が出せなくて結果が出ていないのかどちらだと思うか

 チームとしてここ何試合かは手応えも感じていて、今日の試合に臨んだのですが、早い時間帯に失点を重ねてしまうと僕たちのサッカーも厳しくなってきてしまうのですが、今日の得点の場面は、自分たちがやってきた形で2点を取れたので、そこは今日のポジティブな要素だと思います。失点の場面は改善していかなければいけないと思います。

 

フォトギャラリー

フォトギャラリー

officialpremiumpartner

coopyamaguchiaeoncredit

officialpartner

南陽塗装工業HPトップバナー
sanwaパートナーページバナー中_ミッドフォー
yasunarikoumuten
aim三光ホンダトップページ2016サンブランディング豆子郎小
フィンタボートレース下関2小tys
トータルホームイオンタウン小磯部工業
エミアス2ohbacreative恵裕会 ほかお歯科サンロード
jaグループ20162yamaguchibyouin吉田整形20163小生和会(トップページ)田村建材2
長門製作所20162JR西日本ハシモトはやし_hp
パートナーページバナー中_三笠産業瑞穂糧穀2016三田工業2mihoridou
MIYAKEみやわき矯正歯科murakamicleannning山口宇部空港ビル20162aquatopia
shiyakushoKRYyamadasekiyu山原商会20162
読売新聞20162しものせき脳外科20162
ぎじろくセンター20162サマンサジャパン全日空2
積水ハウスJP
パートナーページバナー中_LEONパートナーページバナー中_フラワーブロス県民共済
エムラこだま歯科小
富士水産20162藤本工業20162YICリハビリ
Top

bastu