4/7vs大宮アルディージャ
4/7vs大宮アルディージャ

レノファ山口FC

slogan 2018
2018スローガン
  • facebook
  • twitter
  • レノファ山口youtubeチャンネル
トップページ > 試合結果 > 2016明治安田生命J2リーグ > 第1節 レノファ山口FC vs. ファジアーノ岡山
試合結果
  • 試合結果データ
  • 試合結果フォト
レノファ山口
維新百年記念公園陸上競技場
試合終了
  • 1
  • 1
  • 1
  • 0
  • 0
  • 1
ファジアーノ岡山
試合情報
第1節 レノファ山口FC vs. ファジアーノ岡山 入場者数11,308人
2016.2.2813:04キックオフ
維新百年記念公園陸上競技場

[GK] 01 一森 純
[DF] 04 小池 龍太
[DF] 33 北谷 史孝
[DF] 02 宮城 雅史
[DF] 03 香川 勇気
[MF] 10 庄司 悦大
[MF] 11 鳥養 祐矢
[MF] 07 福満 隆貴
[MF] 06 望月 嶺臣
[MF] 08 島屋 八徳
[FW] 09 岸田 和人

メンバー

[GK] 01 中林 洋次
[DF] 02 澤口 雅彦
[DF] 35 岩政 大樹
[DF] 06 竹田 忠嗣
[MF] 26 田中 奏一
[MF] 10 矢島 慎也
[MF] 17 島田 譲
[MF] 19 片山 瑛一
[FW] 07 伊藤 大介
[FW] 30 豊川 雄太
[FW] 24 赤嶺 真吾

[GK] 30 村上 昌謙
[DF] 05 黒木 恭平
[DF] 21 廣木 雄磨
[DF] 19 星 雄次
[MF] 20 島川 俊郎
[MF] 39 平林 輝良寛
[MF] 13 安藤 由翔

SUB

[GK] 22 椎名 一馬
[DF] 23 久保 飛翔
[MF] 05 渡邊 一仁
[MF] 38 加藤 健人
[MF] 16 関戸 健二
[FW] 14 押谷 祐樹
[FW] 09 岡本 英也

[前半]2本 [後半]4本 シュート [前半]6本 [後半]6本
[前半]8本 [後半]7本 GK [前半]2本 [後半]5本
[前半]0本 [後半]3本 CK [前半]2本 [後半]5本
[前半]5本 [後半]7本 直接FK [前半]10本 [後半]11本
[前半]0本 [後半]1本 間接FK [前半]0本 [後半]3本
[前半]0本 [後半]0本 PK [前半]0本 [後半]0本
[前半]0 [後半]1 オフサイド [前半]0 [後半]3

島屋 八徳(5分)

得点

矢島 慎也(52分)

61分 望月 嶺臣→島川 俊郎
66分 鳥養 祐矢→星 雄次
71分 島屋 八徳→安藤 由翔

交代

57分 豊川 雄太→押谷 祐樹
80分 田中 奏一→加藤 健人
88分 伊藤 大介→渡邊 一仁

50分 北谷 史孝

警告

11分 島田 譲
48分 豊川 雄太
94分 竹田 忠嗣

退場

監督のコメント

監督_上野展裕_笑顔 (2)

【公式記者会見総評】

今日は11,000人を超えるサポーター、山口だけではなくて岡山からもたくさんのサポーターに集まっていただきPRIDE OF 中四国を開催できました。

試合は、前半は先制点を取ってから少し引き気味になってしまい、何度かピンチがありました。後半に素晴らしいシュートを決められて同点になってしまいましたが、その後は得点をするチャンスも失点をするピンチもありました。この悔しさは次に岡山と試合をするときに返したいです。

 

【公式記者会見質疑応答】

(引き分けという結果だったがどう評価しますか?)

選手はよくやってくれました。何回もチャンスを作ることができたし、自分たちで相手を崩すこともできたのでよくやってくれました。

(守備陣のできはどうでしたか?)

もう少し距離を縮めて守備をできると良かったです。そこが失点にもつながってしまいました。失点したシーンは、素晴らしいシュートでしたがもっとシュートコースに寄せることができれば防げた失点であったかもしれません。

(開幕戦ということで選手にはどんな声をかけましたか?)

思い切って積極的にやろう。たくさんの山口県民が応援してくれているのでその期待に応えようという話をしました。

(次の試合に向けて)

今日も決定機を作っても決めきれない場面が何度かありましたので、そこをしっかりみんなで練習をして次の試合に臨みたいです。北九州との関門海峡ダービーなので楽しみです。

選手のコメント

2016島屋選手

#8 島屋 八徳選手

(今日の試合を振り返って)

J2の先輩としてJ2の厳しさだったり、試合の難しさを感じさせられました。運よく先制は出来ましたが、その後自分たちの思ったような攻撃がさせてもらえなかったし、まだまだ練習して今後につなげていきたいと思います。

(J2初ゴールを決めた時は)

キシ(岸田和人選手)からフリーでいい横パスが来たので、キーパーのポジショニングを見ながら無心で蹴りこむだけでした。ポジショニングとしてはいいところにいたかなと思います。

(J2の印象は)

フィジカル面に限らず、ゴール前で体をはってくるところだったり、個の能力も高い選手が多いです。もっともっと自分たちも練習してグループ戦術として複数の人数で崩して攻撃的にやれるように練習していきたいです。

 

2016一森選手#1 一森 純選手

(自分のプレーを振り返って)

個人的には一点とられたことがすごく悔しくて、今は止めたことよりもどうやって修正していこうかと考えています。

(今後の手ごたえは)

もっともっと強い相手もいますし、今は自分たちがもっと良くならないといけないなという気持ちが強いです。

(1万人を超えるスタンドを見て)

やはり迫力はスコがったですね。JFL時代からそうですけど、特に後半いけるんじゃないかという雰囲気にさせてくれるのでとても心強いです。

 

 

 

2016岸田選手#9 岸田 和人選手

(今日の試合を振り返って)

FWとして結果を残せず、チームを勝たせることも出来なかったので、不甲斐なかったと思います。結果は引き分けになりましたが、チームに貢献することが出来なかった自分としてはコンディションも上げないといけないし、チームとしてももっとやらなければいけないことがたくさんあると思います。

(チーム・自分に必要なものは)

繋ぐ部分や、戦う部分で、勝ちたいという姿勢が僕個人としても、チームとしても全然見えなかったと思います。DF陣があんなに体をはってくれたのに、チャンスを何本もはずしてしまいました。僕自身も全然シュートまでいけなかったですし、得点にからむことも出来ませんでしたので、今日はDF陣に感謝して、次回チャンスがもらえるなら、結果を残せるように僕自身しっかり準備したいと思います。

(次節への意気込みを)

今はこうやって(一万人以上の)お客さんが入ってくれ応援してくれていますが、自分たちが結果を残さなければまた減っていくことは確実です。なので、お客さんが増えていくように、自分たちもお客さんを楽しませるような、また観に行きたいなと思ってもらえるようなサッカーを続けていければと思います。次の試合からしっかり結果が出せるように日々の練習からやっていきたいと思います。

 

OFFICIAL PREMIUM PARTNER
aeoncreditcoopyamaguchi
トヨペット_toppu
OFFICIAL PARTNER
Top