レノファ山口FC
レノファ山口FC2020スローガン
facebook twitter インスタ youtube
試合結果
レノファ山口
維新百年記念公園陸上競技場
試合終了
  • 3
  • 0
  • 1
  • 0
  • 2
  • 0
福島ユナイテッドFC

試合情報

第23節 レノファ山口FC vs. 福島ユナイテッドFC 入場者数4,715人
2015.7.29(水)19:00キックオフ
維新百年記念公園陸上競技場

[GK] 17 一森 純
[DF] 32 代 健司
[DF] 04 小池 龍太
[DF] 02 宮城 雅史
[DF] 26 香川 勇気
[MF] 44 庄司 悦大
[MF] 14 小塚 和季
[MF] 11 鳥養 祐矢
[MF] 08 島屋 八徳
[MF] 07 福満 隆貴
[FW] 09 岸田 和人

メンバー

[GK] 33 植村 慶
[DF] 03 野田 明弘
[DF] 25 杉野 健斗
[DF] 02 岡田 亮太
[DF] 18 星 雄次
[MF] 14 橋本 拓門
[MF] 08 石堂 和人
[MF] 07 茂木 弘人
[FW] 06 鴨志田 誉
[FW] 09 横野 純貴
[FW] 17 星 広太

[GK] 01 森田 耕一郎
[DF] 06 黒木 恭平
[DF] 31 前田 晃一
[MF] 39 平林 輝良寛
[FW] 18 原口 拓人

SUB

[GK] 34 内藤 友康
[DF] 28 福岡 将太
[MF] 24 安東 輝
[FW] 11 金 弘淵
[FW] 29 齋藤 恵太

[前半]7本 [後半]12本 シュート [前半]5本 [後半]9本
[前半]2本 [後半]4本 GK [前半]2本 [後半]4本
[前半]2本 [後半]5本 CK [前半]2本 [後半]3本
[前半]2本 [後半]6本 直接FK [前半]5本 [後半]5本
[前半]0本 [後半]1本 間接FK [前半]2本 [後半]1本
[前半]0本 [後半]0本 PK [前半]0本 [後半]0本
[前半]0 [後半]1 オフサイド [前半]2 [後半]1

島屋 八徳(36分)
岸田 和人(75分)
平林 輝良寛(97分)

得点

62分 鳥養 祐矢→原口 拓人
75分 島屋 八徳→黒木 恭平
79分 代 健司→前田 晃一
87分 小塚 和季→平林 輝良寛

交代

59分 横野 純貴→金 弘淵
72分 茂木 弘人→齋藤 恵太
78分 橋本 拓門→安東 輝
81分 野田 明弘→福岡 将太

64分 原口 拓人
96分 宮城 雅史

警告

25分 杉野 健斗
87分 杉野 健斗

退場

87分 杉野 健斗

監督コメント

ueno-2

【公式記者会見総評】

4700を超える皆さんが平日の夜にもかかわらず来ていただきまして本当にありがとうございました。皆さんの後押しのおかげで、2点・3点と取ることができ、岸田も取ることができたんじゃないかなと思います。素晴らしい後押しをありがとうございました。
試合については、前半もっと早く決めることができれば、楽な展開になったかもしれませんが、福島はアウェイでいい成績を残しておられて粘り強くていいチームです。危ない場面もありましたし、前半、点を取られたらわからない試合になったかもしれません。そこで島屋がうまく相手のミスをついて本当にうまく点を取ってくれました。後半、岸田はちょっと自分が自分がというのがあったかもしれませんが、その後うまく味方を使おうと思ったんじゃないかなと思います。最後、平林も得点することができてよかったなと思います。

【公式記者会見質疑応答】

-岸田選手がJリーグ記録を作りました。岸田選手の成長をどのように見られていますか?
順調に成長してきていると思います。しかしまだまだ伸びると思っていますし、課題も多いですし、その中で結果を残しているのはいいことだと思います。けれど、まだまだ伸びてもらわなければ困りますし、上のカテゴリーでも成績を残す選手になってほしいなと思っています。まだこれで満足するような選手ではないので、どんどん伸びていってほしいなと思います。

-平均得点を3点取っていて、これはすごい決定力だと思うんですがいかがでしょうか?
みんなが日頃から練習をしっかりやってくれて、試合に集中してのぞんでくれているからだと思います。選手がいいところを伸ばしていってくれて、得点を取っていってくれればいいなと思います。

-次節は宮城選手が出場停止ですが。
もっと賢くなってほしいなと思います。時間帯もそうですし、得点差もそうですし、もったいなかったなと思いました。また今後賢くなってくれると思います。

選手コメント

no8_shimaya-2#8 島屋 八徳選手

(先制のシーンを振り返って) 監督からディフェンスラインの裏は狙っていくように言われているので、それが結果に繋がったゴールだと思いますし、今日は岸田選手の偉大な記録の試合に花を添える1点だったと思います。 (その記録のかかった岸田選手からのパスを受けてのシュートでしたが?) 最初にキシ(岸田選手)からアシストをしてもらったので、(記録更新の為に)自分が恩返しのアシストをしてあげたかったのですが、自分が交代した後に恭平(黒木選手)がいいボールを上げてゴールが決まったのでそこはちょっと心残りでもあります。でも記録達成してくれて嬉しいです。 (次節以降アウェイ戦が続きますが、意気込みを) 今の順位に満足せず、一試合一試合全力で勝ちにいって、J3優勝目指してこのまま進みたいと思います。  

no9_kishida-2#9 岸田 和人選手

(記録を塗り替えた今の気持ちは?) 嬉しいですが、前半(ゴールを)意識してしまってチームに迷惑かけた部分がありました。そこは反省し、後半途中からいつも通りに周りにパスをして動くようにしてから自分にもボールが回ってくるようになったので、次節は前半から出来る様にしたいと思います。記録更新は続きますが、それも狙いながらもチームが勝つことが一番なので、そこを目指して、チームの一員として頑張っていきたいと思います。 (記録更新の場内アナウンスがあった時、4700人のサポーターの方々からすごいどよめきが起こりましたが) 歓声のおかげで記録更新を実感することが出来ましたし、お客さんも待ちわびてくれていたのだと感じられ、点を取ることができて良かったです。 (次節以降アウェイ戦でも記録更新に期待がかかると思います。サポーターの皆さんへメッセージを) 自身の記録更新もしていきたいですが、チームの目標が第一なのでまず勝つこと、J2昇格、J3優勝がまず目標なので、それを実践しつつ、プラス自分のゴールを狙っていけたらいいかなと思います。応援よろしくお願いします。  

no39_hirabayashi-2#39 平林 輝良寛選手

(後半からの出場となりましたが、監督からどのような声をかけられましたか?) 守備のところでみんな疲れているから、自分のところでプレスにいって、走ってくれという指示でした。 (得点シーンを振り返って) 守備をしっかりするように言われましたが、出る直前に相手が退場したので、チャンスがあれば前に行こうと思っていて、点を取る前に2本チャンスがあったのに外していたので、最後は気持ちで飛び込んで突っ込んだ結果入りました。 (次節への抱負を) 本当に純粋に一試合一試合勝ち切るということを目指して、次節アウェイ盛岡ですが、いつも通り何も変えずに勝ち点3を積み重ねていきたいです。

PHOTO


RESULT

試合結果データ

2015明治安田生命J3リーグ
レノファ山口
レノファ山口
維新百年記念公園陸上競技場
試合終了
3 - 0
1 前半 0
2 後半 0
福島ユナイテッドFC

試合情報

第23節 レノファ山口FC vs. 福島ユナイテッドFC

入場者数4,715人

19:00キックオフ

維新百年記念公園陸上競技場

メンバー

[GK] 17 一森 純 [DF] 32 代 健司 [DF] 04 小池 龍太 [DF] 02 宮城 雅史 [DF] 26 香川 勇気 [MF] 44 庄司 悦大 [MF] 14 小塚 和季 [MF] 11 鳥養 祐矢 [MF] 08 島屋 八徳 [MF] 07 福満 隆貴 [FW] 09 岸田 和人 [GK] 33 植村 慶 [DF] 03 野田 明弘 [DF] 25 杉野 健斗 [DF] 02 岡田 亮太 [DF] 18 星 雄次 [MF] 14 橋本 拓門 [MF] 08 石堂 和人 [MF] 07 茂木 弘人 [FW] 06 鴨志田 誉 [FW] 09 横野 純貴 [FW] 17 星 広太
[GK] 01 森田 耕一郎 [DF] 06 黒木 恭平 [DF] 31 前田 晃一 [MF] 39 平林 輝良寛 [FW] 18 原口 拓人 [GK] 34 内藤 友康 [DF] 28 福岡 将太 [MF] 24 安東 輝 [FW] 11 金 弘淵 [FW] 29 齋藤 恵太
[前半]7本
[後半]12本
シュート [前半]5本
[後半]9本
[前半]2本
[後半]4本
GK [前半]2本 [後半]4本
[前半]2本 [後半]5本 CK [前半]2本 [後半]3本
[前半]2本 [後半]6本 直接FK [前半]5本 [後半]5本
[前半]0本 [後半]1本 間接FK [前半]2本 [後半]1本
[前半]0本 [後半]0本 PK [前半]0本 [後半]0本
[前半]0 [後半]1 オフサイド [前半]2 [後半]1
島屋 八徳(36分) 岸田 和人(75分) 平林 輝良寛(97分) 得点
62分 鳥養 祐矢→原口 拓人 75分 島屋 八徳→黒木 恭平 79分 代 健司→前田 晃一 87分 小塚 和季→平林 輝良寛 交代 59分 横野 純貴→金 弘淵 72分 茂木 弘人→齋藤 恵太 78分 橋本 拓門→安東 輝 81分 野田 明弘→福岡 将太
64分 原口 拓人 96分 宮城 雅史 警告 25分 杉野 健斗 87分 杉野 健斗
退場 87分 杉野 健斗

監督コメント

ueno-2 【公式記者会見総評】 4700を超える皆さんが平日の夜にもかかわらず来ていただきまして本当にありがとうございました。皆さんの後押しのおかげで、2点・3点と取ることができ、岸田も取ることができたんじゃないかなと思います。素晴らしい後押しをありがとうございました。 試合については、前半もっと早く決めることができれば、楽な展開になったかもしれませんが、福島はアウェイでいい成績を残しておられて粘り強くていいチームです。危ない場面もありましたし、前半、点を取られたらわからない試合になったかもしれません。そこで島屋がうまく相手のミスをついて本当にうまく点を取ってくれました。後半、岸田はちょっと自分が自分がというのがあったかもしれませんが、その後うまく味方を使おうと思ったんじゃないかなと思います。最後、平林も得点することができてよかったなと思います。 【公式記者会見質疑応答】 -岸田選手がJリーグ記録を作りました。岸田選手の成長をどのように見られていますか? 順調に成長してきていると思います。しかしまだまだ伸びると思っていますし、課題も多いですし、その中で結果を残しているのはいいことだと思います。けれど、まだまだ伸びてもらわなければ困りますし、上のカテゴリーでも成績を残す選手になってほしいなと思っています。まだこれで満足するような選手ではないので、どんどん伸びていってほしいなと思います。 -平均得点を3点取っていて、これはすごい決定力だと思うんですがいかがでしょうか? みんなが日頃から練習をしっかりやってくれて、試合に集中してのぞんでくれているからだと思います。選手がいいところを伸ばしていってくれて、得点を取っていってくれればいいなと思います。 -次節は宮城選手が出場停止ですが。 もっと賢くなってほしいなと思います。時間帯もそうですし、得点差もそうですし、もったいなかったなと思いました。また今後賢くなってくれると思います。

選手コメント

no8_shimaya-2#8 島屋 八徳選手

(先制のシーンを振り返って) 監督からディフェンスラインの裏は狙っていくように言われているので、それが結果に繋がったゴールだと思いますし、今日は岸田選手の偉大な記録の試合に花を添える1点だったと思います。 (その記録のかかった岸田選手からのパスを受けてのシュートでしたが?) 最初にキシ(岸田選手)からアシストをしてもらったので、(記録更新の為に)自分が恩返しのアシストをしてあげたかったのですが、自分が交代した後に恭平(黒木選手)がいいボールを上げてゴールが決まったのでそこはちょっと心残りでもあります。でも記録達成してくれて嬉しいです。 (次節以降アウェイ戦が続きますが、意気込みを) 今の順位に満足せず、一試合一試合全力で勝ちにいって、J3優勝目指してこのまま進みたいと思います。  

no9_kishida-2#9 岸田 和人選手

(記録を塗り替えた今の気持ちは?) 嬉しいですが、前半(ゴールを)意識してしまってチームに迷惑かけた部分がありました。そこは反省し、後半途中からいつも通りに周りにパスをして動くようにしてから自分にもボールが回ってくるようになったので、次節は前半から出来る様にしたいと思います。記録更新は続きますが、それも狙いながらもチームが勝つことが一番なので、そこを目指して、チームの一員として頑張っていきたいと思います。 (記録更新の場内アナウンスがあった時、4700人のサポーターの方々からすごいどよめきが起こりましたが) 歓声のおかげで記録更新を実感することが出来ましたし、お客さんも待ちわびてくれていたのだと感じられ、点を取ることができて良かったです。 (次節以降アウェイ戦でも記録更新に期待がかかると思います。サポーターの皆さんへメッセージを) 自身の記録更新もしていきたいですが、チームの目標が第一なのでまず勝つこと、J2昇格、J3優勝がまず目標なので、それを実践しつつ、プラス自分のゴールを狙っていけたらいいかなと思います。応援よろしくお願いします。  

no39_hirabayashi-2#39 平林 輝良寛選手

(後半からの出場となりましたが、監督からどのような声をかけられましたか?) 守備のところでみんな疲れているから、自分のところでプレスにいって、走ってくれという指示でした。 (得点シーンを振り返って) 守備をしっかりするように言われましたが、出る直前に相手が退場したので、チャンスがあれば前に行こうと思っていて、点を取る前に2本チャンスがあったのに外していたので、最後は気持ちで飛び込んで突っ込んだ結果入りました。 (次節への抱負を) 本当に純粋に一試合一試合勝ち切るということを目指して、次節アウェイ盛岡ですが、いつも通り何も変えずに勝ち点3を積み重ねていきたいです。

PHOTO


officialpremiumpartner

coopyamaguchiaeoncredit

officialpartner

南陽塗装工業HPトップバナー
sanwaパートナーページバナー中_ミッドフォーyasunarikoumuten
aim三光ホンダトップページ2016サンブランディング豆子郎小
フィンタボートレース下関2小tys
トータルホームイオンタウン小磯部工業
エミアス2ohbacreative恵裕会 ほかお歯科サンロード
jaグループ20162yamaguchibyouin吉田整形20163小生和会(トップページ)田村建材2
長門製作所20162JR西日本ハシモトはやし_hp
パートナーページバナー中_三笠産業瑞穂糧穀2016三田工業2mihoridou
MIYAKEみやわき矯正歯科murakamicleannning山口宇部空港ビル20162aquatopia
shiyakushoKRYyamadasekiyu山原商会20162
読売新聞20162しものせき脳外科20162
ぎじろくセンター20162サマンサジャパン全日空2
積水ハウスJP
パートナーページバナー中_フラワーブロス県民共済パートナーページバナー中_LEON
エムラこだま歯科小
富士水産20162藤本工業20162YICリハビリ
Top