レノファ山口

志こころひとつに
  • facebook
  • twitter
レノファ山口youtubeチャンネル
  • ホームタウン
  • スタジアムガイド
  • チケット半券サービス
  • 法人サポーター募集
  • スクール
  • カーシェアリング
  • 応援自販機
  • レノファ山口応援サポートウォーター
  • グルメガーデン
  • ふわふわドーム
  • teambonds
  • FM山口GOGORENOFA
  • TYSrenofasquere
  • 山口朝日放送みんなのレノファ
  • 週間レノファTV
  • カモンFM_RIDEONRENOFA
  • insiderenofa
  • オレンジ
食品ロスを減らそう!食べきりイベントに11.鳥養選手、29.三幸選手が参加しました。 トップページ > レノファのニュース > クラブ情報 > 食品ロスを減らそう!食べきりイベントに11.鳥養選手、29.三幸選手が参加しました。

食品ロスを減らそう!食べきりイベントに11.鳥養選手、29.三幸選手が参加しました。


山口県の、ぶちエコやまぐち“ごみ減量化”キャンペーンの取組として、11/29(水)11.鳥養選手と29.三幸選手が防府市立華城小学校を訪れ、児童と一緒に給食を食べながら食品ロス削減を呼びかけました。

 

二人が訪れたのは防府市立華城小学校 特別支援学級。児童と一緒に席に座り給食を食べます。

最初は緊張している様子の児童たちでしたが、選手が「残さずにたくさん食べよう」「ゆっくり噛んで食べよう」など声をかけながら一緒に給食を食べることで、笑顔の多い食事の時間となりました。

その後は、選手達がサプライズで放送室へ。全校生徒に向けて「作った人への感謝の気持ちを忘れないで食べよう。」などメッセージを送らせていただきました。

 

最後は教室に戻り、児童たちと一緒にサインをしてお別れしました。

レノファ山口FCは、社会貢献活動の一環として、県の「ぶちエコやまぐち“ごみ 減量化”キャンペーン」に協力し、食品ロス削減を呼びかけています。

 

 

 

Top