レノファ山口FC
facebook twitter インスタ youtubeyoutube オンラインショップ
レノファ山口FC
クラブ情報

4/15(金)周南市との「オール山口 J リーグで地方創生」環境保全に関する連携協定の締結をおこないました。

クラブ情報2022/04/16


このたび、周南市とレノファ山口が、「オール山口 Jリーグで地方創生」環境保全に関する連携協定を締結をおこない、4/15(金)に協定締結式を開催しました。

 

この協定は、公民連携による地域課題の解決にチャレンジするレノファ山口と周南市の双方の思いが一致し、周南市におけるプロスポーツを活用した「恵み豊かな 潤いのある環境の保全、創造及び再生と将来の市民への継承」に係る取組に関して、 相互に連携協力することに合意し締結するものです。

 

○主な連携事項
(1) 新エネルギーの活用と脱炭素社会の実現について
(2) 循環型社会の実現について
(3) 生物多様性の保全について
(4) 人づくり・地域づくりの推進について
(5) 大気・水環境の保全について
(6) その他、目的達成のために必要と認めること

 

 

<周南市長 藤井律子様 コメント>

 

レノファ山口様におかれましては、地域のプロスポーツとして、スポーツの普及啓発活動を通して、地域を盛り上げてくださり感謝申し上げます。これまでも本市を含む県内19市町との包括連携協定により、地方創生に取り組んで来られ、現在では、持続可能な社会の実現に向け、特に環境保全に関する活動に力をいれておられると聞いております。

 本市におかれましても脱炭素や循環型社会の構築など積極的に進めているところであります。レノファ山口と本誌、双方の強みを生かすことができると考え、今回の締結式の運びとなりました。

 こうして、地域との結びつきが強いレノファ山口と締結でき大変心強く感じています。

市内には、環境保全活動に取り組んでいる企業もたくさんあります。これを機にレノファ山口と本市だけでなく、活動を通じて、さまざまな企業や団体との交流が生まれ、環境保全に向けた取り組みの輪が広がることを大いに期待しています。

 

 

<株式会社レノファ山口 代表取締役社長 小山 文彦コメント>

 

 私たちはスポーツクラブですが、その中でどのように地域貢献ができるのかということはこれまでも考えてきました。周南市とこうして活動をはじめられることはとても喜ばしいことですし、環境に関する取り組みも今後ますます必要になってくると思います。

 サッカークラブとして、全県をあげてたくさんの方に応援をしていただいていますので、そういった認知度もいかしながら、周南市と手をあわせて取り組みを行なっていければと思います。

 

過去のお知らせ

各年度

officialtoppartner

upr 山口マツダ 不二輸送機 山口銀行 UBE マックスバリュ西日本 獺祭夢の教室 青藍会 富士商 インバースネット アーネストワン おざさ皮膚科クリニック 鋼鈑工業株式会社 澤田建設株式会社 VAN-VEAL TOKUYAMA

officialpremiumpartner

coopyamaguchi

officialpartner

ボートレース下関2小sanwa
パートナーページバナー中_ミッドフォーyasunarikoumuten
aim三光ホンダトップページ2016
豆子郎小フィンタtys
トータルホーム
イオンタウン小磯部工業ohbacreative
吉田整形20163小サンロードjaグループ20162yamaguchibyouin
JR西日本ハシモト
パートナーページバナー中_三笠産業瑞穂糧穀2016三田工業2MIYAKEみやわき矯正歯科
murakamicleannning山口宇部空港ビル20162aquatopia
yamadasekiyu山原商会20162
ぎじろくセンター20162サマンサジャパン
しものせき脳外科20162JP
パートナーページバナー中_LEONshiyakusho県民共済
エムラ
富士水産20162