レノファ山口FC
facebook twitter インスタ youtubeyoutube オンラインショップ
レノファ山口FC
試合情報
meijiyasudaj2

第6節326日(土)

観衆 681人 天候 曇のち雨 気温 8.8度 湿度 83% 主審:高山 啓義 副審:櫻井 大輔/山村 将弘 四審:千葉 直史

明治安田生命J2リーグ

326日(土)13:00

北上総合運動公園北上陸上競技場

AWAY

レノファ山口

レノファ山口FC

明治安田生命J2リーグ

326日(土)13:00

北上総合運動公園北上陸上競技場

試合終了

0

0前半0

0後半0

0

HOME

iwatenew

いわてグルージャ盛岡

Matchpreview

得点者
64分 高木 大輔→吉岡 雅和
78分 眞鍋 旭輝→石川 啓人
78分 田中 渉→山瀬 功治
選手交代 46分 モレラト→色摩 雄貴
55分 和田 昌士→増田 隼司
72分 小野田 将人→ビスマルク
82分 ブレンネル→中村 充孝
8 シュート 2
4 GK 17
7 CK 3
15 直接FK 13
1 間接FK 4
0 PK 0
1 オフサイド 4
78分 佐藤 謙介
警告 40分 チャン ヒョンス
47分 小野田 将人
53分 チャン ヒョンス
90分 色摩 雄貴
退場 53分 チャン ヒョンス

レノファ山口FC

LINE-UP

GK21関 憲太郎
DF4眞鍋 旭輝
DF6渡部 博文
DF3ヘナン
DF14橋本 健人
MF8佐藤 謙介
MF26神垣 陸
MF20田中 渉
FW18高木 大輔
FW19沼田 駿也
FW13大槻 周平

SUBSTITUTES

GK17吉満 大介
DF2菊地 光将
MF7石川 啓人
MF5佐藤 健太郎
MF33山瀬 功治
MF11島屋 八徳
FW16吉岡 雅和

いわてグルージャ盛岡

LINE-UP

GK41野澤 大志ブランドン
DF4牟田 雄祐
DF6甲斐 健太郎
DF3戸根 一誓
MF36小野田 将人
MF7モレラト
MF14小松 駿太
MF17中村 太亮
FW29チャン ヒョンス
FW11ブレンネル
FW45和田 昌士

SUBSTITUTES

GK21稲葉 亜我志
DF37深川 大輔
DF26ビスマルク
MF22奥山 洋平
MF28増田 隼司
FW13色摩 雄貴
FW46中村 充孝
dazn

renofaplus.svg

レノファをプラスで楽しめる限定映像&ニュースを
レノファアプリで更新中!

iwate-6

3.26vs.いわてグルージャ盛岡 「もっとINSIDE MATCH」

iwate-6

3.26 vs.いわてグルージャ盛岡 名塚善寛監督 試合前コメント

iwate-6

3.26 vs.いわてグルージャ盛岡 沼田駿也選手 試合前コメント

まずはアプリをダウンロード!

詳しくはこちら

ハイライト動画

監督コメント

監督コメント

名塚監督コメント

前半に関しては自分たちのサッカー、やりたいことができましたが、毎回ですが、最後のボックス内がまだまだ決めきるところが課題と言えば課題です。
ただ、岩手さんが後半、一人少なくなった中で、自分たちからボールを動かすということをやらないとこういう結果になってしまう。自分で自分たちの首をしめてしまった試合だと思います。
シンプルに狙うところが大事ですが、こういう試合をしてしまうというゲームコントロールの部分ではまだまだできていません。ただ、良いところもあります。試合を重ねるごとに背後を取れるようになってきていますので、そこはまた何回でも続けていきたいと思っています。

 

 

-一人少なくなってからの戦い方はどういうように見えていたか?

(岩手が)一人少なくなり、(レノファが)一人多くなった中でボールを持ててしまうがゆえに、捏ねすぎたり、独りよがりのプレーをしてしまったりという部分が見受けられました。そういうときこそシンプルにボールを動かす。相手を動かす。そういう中でゲームを開かすというサッカーをしてきているのに、シンプルさに欠けたところはまだまだと思っています。

 

-相手のシュートは2本くらいに抑えている。守備面の動きはどうだったか?

相手が一人少なくなったのでこういう展開になりましたが、ゲームの中ではピンチもありましたし、危なかったシーンもありました。そういう部分でももっとアラートに対応していかないと上には行けないと思っています。

 

-神垣陸選手の起用の狙いと評価を聞かせてほしい。

ガキに関してもトレーニングから調子が良かったですので、運動量という部分では良くやってくれたと思っています。

 

-今日の結果を踏まえて、次戦に向けて短いインターバルでどういう調整をしたいか?

まずはやはり連戦になりますので、コンディションの部分をしっかり整えることと、ミーティングもできますので、もっともっとイメージを共有すること。攻撃に関しても特に摺り合わせていければと思います。

 

選手コメント

選手コメント

選手コメント

-試合を振り返ってほしい。

相手が一人少なくなった状況でしたので、自分たちはもう少しゴール前の怖さという部分は出せたと思います。どちらかというと反省点のところが多いというイメージです。

 

-守備面では無失点だった。その部分での収穫はあるか?

守備のところで言えばそこまで決定的なシュートは打たれていませんが、相手がカウンターやセットプレーのところを狙ってくるのは分かっていましたので、一本だけセットプレーで危ないところはありましたが、それ以外は抑えられたと思っています。

 

-勝ちきるために次戦に向けてどういう準備をしたいか?

攻守においてやろうとしていることができてきてはいると思います。そういうポジティブな面も自分たちで感じながら、あとはゴール前のクオリティーをどこまで出せるかが大事だと思います。
琉球戦では、ゲームコントロールの部分では、中でコントロールできていたところがありますので、今日は決め切れませんでしたが、徐々に良くなってきていると思います。

 

-カウンターの脅威がある相手だった。全体ではどういう声掛けをしていたか?

自分たちが想定していたゲームプランよりはグルージャさんは前からプレスを掛けてくるということはなかったですので、自分たちが引き込んだ中で、どういう崩し方をするかはゲームの中で課題に挙がっている部分でした。自分たちが縦パスを付けてカンターを食らうということには気をつけていました。チャレンジすることはもちろん大事ですが、自分たちの良いタイミングで縦パスを付けていくということは中で話し合っていました。

 

-カウンターをさせないコントロールはできていたのではないか?

気持ちよくカウンターをさせる場面はそれほどなかったと思いますし、ゲームコントロールは中で話し合いながらできてきていると思います。

 

-前半のうちにサイドを崩せればとは思うが、後ろからはどう見えていたか?

左サイドでの崩しが多かったですが、欲を言えば相手を左右に揺さぶって相手の目線を変えながら、自分たちの狙いというところを持った中で、ゴールの近くまで攻め込まなければならないと感じました。

 

選手コメント

初先発の試合だった。90分間を振り返ってほしい。

今日は相手選手の退場もある中、相手に引かれている部分があった中で、点を取り切れなかった。ゴール前のクオリティーがもう少し高ければ良かったという感想があります。

 

-これまでは途中出場だった。先発することで意識したことはあるか?

今までは途中出場が多かったですが、それほど変わることなくやれました。ただ、ゲームコントロールの部分では、最初から出ることと、途中から出ることでは変わってきますので、ゲームの運び方、パワーの使い方は意識しました。

 

-ボールを持つ時間が長かったが無得点。こうしておきたかったという部分はあるか?

どうしても相手が引いていく中で、サイド、サイドになってしまっていました。もっと真ん中を見せながら、中盤の選手からのミドルシュートなど、大胆さがあればもっと変わっていたと思っています。

フォトギャラリー

フォトギャラリー

officialtoppartner

upr 山口マツダ 不二輸送機 山口銀行 UBE マックスバリュ西日本 獺祭夢の教室 青藍会 富士商 アーネストワン おざさ皮膚科クリニック 鋼鈑工業株式会社 澤田建設株式会社 VAN-VEAL TOKUYAMA

officialpremiumpartner

coopyamaguchi

officialpartner

ボートレース下関2小sanwa
パートナーページバナー中_ミッドフォーyasunarikoumuten
aim三光ホンダトップページ2016
豆子郎小フィンタtys
トータルホーム
イオンタウン小磯部工業ohbacreative
吉田整形20163小サンロードjaグループ20162yamaguchibyouin
JR西日本ハシモト
パートナーページバナー中_三笠産業瑞穂糧穀2016三田工業2MIYAKEみやわき矯正歯科
murakamicleannning山口宇部空港ビル20162aquatopia
yamadasekiyu山原商会20162
ぎじろくセンター20162サマンサジャパン
しものせき脳外科20162JP
パートナーページバナー中_LEONshiyakusho県民共済
エムラ
富士水産20162