レノファ山口FC
facebook twitter インスタ youtube オンラインショップ
レノファ山口FC
レノファ山口FC
試合情報
meijiyasudaj2

第21節923日(水)

観衆 1,479人 天候 曇時々雨 気温 21.6度 湿度 85% 主審:山岡 良介 副審:竹田 和雄/篠藤 巧 四審:秋澤 昌治

明治安田生命J2リーグ

923日(水)19:00

フクダ電子アリーナ

AWAY

レノファ山口

レノファ山口FC

明治安田生命J2リーグ

923日(水)19:00

フクダ電子アリーナ

試合終了

2

0前半0

2後半1

1
  • 61分 高井 和馬
    66分 小松 蓮
  • 90分 船山 貴之

HOME

chiba

ジェフユナイテッド千葉

61分 高井 和馬
66分 小松 蓮
得点者 90分 船山 貴之
62分 田中 パウロ淳一→森 晃太
81分 高井 和馬→村田 和哉
90分 池上 丈二→武岡 優斗
90分 橋本 健人→菊地 光将
選手交代 46分 川又 堅碁→クレーベ
64分 矢田 旭→堀米 勇輝
80分 山下 敬大→船山 貴之
80分 安田 理大→田坂 祐介
86分 岡野 洵→増嶋 竜也
6 シュート 12
11 GK 5
5 CK 4
7 直接FK 5
4 間接FK 2
0 PK 0
4 オフサイド 2
90分 小松 蓮
警告
退場

レノファ山口FC

LINE-UP

GK17吉満 大介
DF28眞鍋 旭輝
DF30ヘニキ
DF42橋本 健人
MF29田中 陸
MF6高 宇洋
MF10池上 丈二
MF7田中 パウロ淳一
FW16浮田 健誠
FW18小松 蓮
FW11高井 和馬

SUBSTITUTES

GK33山田 元気
DF2菊地 光将
DF41武岡 優斗
MF20清永 丈瑠
FW8村田 和哉
FW19森 晃太
FW38河野 孝汰

ジェフユナイテッド千葉

LINE-UP

GK1新井 章太
DF37本村 武揚
DF3岡野 洵
DF16鳥海 晃司
DF33安田 理大
MF4田口 泰士
MF39見木 友哉
MF20矢田 旭
MF13為田 大貴
FW24山下 敬大
FW44川又 堅碁

SUBSTITUTES

GK31鈴木 椋大
DF5増嶋 竜也
MF6田坂 祐介
MF32髙橋 壱晟
MF8堀米 勇輝
FW10船山 貴之
FW9クレーベ
dazn

ハイライト動画

監督コメント

監督コメント

監督コメント

アウェイで厳しい試合になると思いましたが、予想通りなかなか自分たちの良さが出せずに攻撃的なサッカーはできなかったのですが、その分守備が集中してくれて良い守備から良い攻撃につながって、複数得点を取れた。そして FWに得点が生まれたのはよかったです。前半戦失点の多さに苦しみ、どうやって失点を減らすかを選手たちは真剣に取り組んでくれているので、守備の意識が高まって、奪ったボールを自分たちがしっかりつないでいくということができたシーンもいくつかありました。まだまだ最後に点を取られるとか、甘いシーンもたくさんあるのでまだまだ成長していかなくてはいけないと思いますが、ここから上に上がっていきたいと思います。

 

– これまでは2試合連続で良い試合ができていなかったが、良い試合を続けるためにアプローチしたことはあるか

 失点を減らそうと選手全員が守備の意識が高くなりました。ぞれもずっと守るのではなくて、良い守備から良い攻撃につなげていくかという意思統一ができてきているかなと思います。千葉さんのように能力の高い相手に対してもしっかり戦い走り負けないということができてきました。全てが良い試合ができるとは限りませんが、安定した試合ができるようになってくれば勝点も稼げるかと思います。

 

– 前半と後半で、後半にギアが上がったと思うが、試合の展開をどのように捉えていたか

 千葉さんはここ何試合か開始早々に点をとっています。先に点をとると彼らのペースになってしまうので、まずは先に失点をしないこと。そのためにある程度、攻撃の面で犠牲になる部分があるかもしれませんが0-0の時間が続けば、その後、僕らにチャンスが出てくるなと思っていました。彼らが疲労をしてくればボールもつながってくると思っていたので、90分トータルに考えて我慢比べをしようと思っていました。

 

– 前半は長いボールも使っていたように見えたが

 リスクを排除するのにアバウトにサッカーをしようと言っているわけではなくて、ちゃんとつなぐところと蹴るところ自分たちで判断しなさいと。相手の立ち位置をみて自分たちでどこで受ければボールが回るかを考えなさい。という話をしていましたが、アウェイで勝っていない。順位などを考えると少し手堅く試合に入ったなという印象はあります。そのあたりはピッチの中で選手の判断を優先して良いと思っています。

 

– 2-0から1点を取られてからはどのように試合展開を見ていたか

 これがサッカーだなと思います。2-0で逃げ切る。1点とって3-0にする。相手もパワープレーに切り替えてきたので、パワープレー用の布陣も用意していました。それでも点を取られてしまうのは僕らの甘いところが出ているなと思います。ただ、相手も1点を取りにパワーを注いでくるので、100%抑えるというのは僕らの力では足りないなと思っています。あそこの時間にいくまでに2点を取っておくというのが今の僕らには大事だなと思います。

 

– 小松選手のここ何試合かの活躍ぶりはどう見ているか

 これまで活躍したアタッカーは苦しみながらも成長をしてくれています。去年の山下敬大もそうです。そういう試合を経験しながらゴールを積み重ねていくというところにきているのかなと思います。これからの活躍に期待したいアタッカーです。

 

選手コメント

選手コメント

選手コメント

– ゴールシーンを振り返って

 高井選手が抜け出してフリーな状態でした。相手のキーパーの前に飛び込むか待つかだったのですが特に考えてはいなかったです。クロスに入っていくのは練習からやっているので習慣になっていると思います。

 

– ここ数試合で調子が上がっているのではないか

 まだ前半戦終わって、全然勝てていなくて、やって連勝ができたので、チームとしては大きな1勝だったと思います。個人的にはここ3試合で結果を残せて嬉しいですが、連戦なので反省点を見直して、体を休めて次の試合に向かっていかなくてはいけないと思います。

選手コメント

— ゴールシーンを振り返って

 パウロくんがボールを持った時にクロスがくるのがわかっていて、速いボールよりも緩いボールがきて欲しいと思っていたら思っていた通りのボールがきました。あとはタイミングよく当てて、うまく入ってよかったです。

 

– アシストについて

 橋本選手、森選手と3人でうまく崩せました。3人の意思の共有ができていてチームの決まり事もあるし、そこにうまく入っていけました。中にいる蓮にピンポイントであったのでよかったです。

フォトギャラリー

フォトギャラリー

officialpremiumpartner

coopyamaguchi

officialpartner

sanwa
パートナーページバナー中_ミッドフォーyasunarikoumuten
aim三光ホンダトップページ2016
豆子郎小フィンタtys
トータルホーム磯部工業エミアス2ohbacreative
吉田整形20163小サンロードjaグループ20162
yamaguchibyouinJR西日本ハシモト
ボートレース下関2小パートナーページバナー中_三笠産業
瑞穂糧穀2016三田工業2MIYAKEみやわき矯正歯科murakamicleannning
山口宇部空港ビル20162aquatopiashiyakusho
KRYyamadasekiyu山原商会20162読売新聞20162
ぎじろくセンター20162サマンサジャパン全日空2aeoncredit
しものせき脳外科20162積水ハウス
JPパートナーページバナー中_LEON県民共済
エムラこだま歯科小
富士水産20162藤本工業20162
YICリハビリ
Top