レノファ山口FC
レノファ山口FC2020スローガン
facebook twitter インスタ youtube
山陽小野田市

16.高選手、38.宮代選手が山陽小野田市の保育園を訪問しました。

2019年12月04日


12/4(水)、16.高選手、38.宮代選手が山陽小野田市内にある
桃太郎園を訪問しました。

 

年少から年長さんまで全員がボールを1人1個持ち、ボールを使った運動をたくさんしました。
選手が高ーくボールを投げると、園児たちから歓声があがり、
みんな高くボールを投げてキャッチしたり、手を叩いてキャッチするなど、
様々な運動をして体を温めました。

選手から教わってドリブルの練習もしました。

次は、選手vs園児たちによるミニサッカーを行いました。
たくさんのボールを使って、多くゴールした方が勝ちというルールで行うと、
園児たちが思い思いにボールを蹴り、四方八方からシュートを放ちます。
園児チームが3試合とも勝利し、みんな大喜び!

 

最後は、園児たちに交じって選手も一緒にダンスを踊りました。
とても上手に踊る園児たちに選手たちもびっくりでした。

レノファ山口FCは、やまぐちの子どもたちへ「夢・感動・元気」を共有できる活動を続けてまいります。