レノファ山口FC

slogan 2018
2018スローガン
  • facebook
  • twitter
  • レノファ山口youtubeチャンネル
宇部市

11.鳥養選手が、宇部市内の小学校を訪問しました(11/27)


11/27(火)に11.鳥養選手が、宇部市・こども夢教室として、鵜ノ島小学校を訪問しました。

鵜ノ島小学校の5~6年生に迎えられ、
鳥養選手による「夢」テーマにした講話では、
「夢を実現するためには自分の力だけでは難しい。
親、先生、友達などたくさんの人がいて自分がある。
感謝を持って生きていく。
色々な人のアドバイスなどを受け入れられることが大切。
成功も、失敗も、良いことも、悪いことも、全ての経験が無駄にはならない。
それが自分を大きくしてくれるもの。
その積み重ねで自分の器を大きくして行くことが大切。」
との鳥養選手の経験に基づく言葉に、生徒たちは真剣に聞き入っていました。

レノファスクールコーチも交えた実技では、
ボールを使った運動を行い、鳥養選手からもアドバイスをもらいながら
生徒たちはたくさん体を動かして楽しんでいました。

 

レノファ山口FCは、やまぐちの子どもたちへ「夢・感動・元気」を共有できる活動を続けてまいります。