レノファ山口

志こころひとつに
  • facebook
  • twitter
レノファ山口youtubeチャンネル
  • ホームタウン
  • スタジアムガイド
  • チケット半券サービス
  • 法人サポーター募集
  • スクール
  • カーシェアリング
  • 応援自販機
  • レノファ山口応援サポートウォーター
  • グルメガーデン
  • ふわふわドーム
  • teambonds
  • FM山口GOGORENOFA
  • TYSrenofasquere
  • 山口朝日放送みんなのレノファ
  • 週間レノファTV
  • カモンFM_RIDEONRENOFA
  • insiderenofa
  • オレンジ
トップページ > 試合結果 > 2017明治安田生命J2リーグ > 第36節 レノファ山口FC vs. 名古屋グランパス
試合結果
  • 試合結果データ
  • 試合結果フォト
レノファ山口
維新百年記念公園陸上競技場
試合終了
  • 1
  • 3
  • 0
  • 2
  • 1
  • 1
名古屋グランパス
試合情報
第36節 レノファ山口FC vs. 名古屋グランパス 入場者数6,902人
2017.10.715:03キックオフ
維新百年記念公園陸上競技場

[GK] 01 村上 昌謙
[DF] 02 宮城 雅史
[DF] 06 前 貴之
[DF] 19 星 雄次
[DF] 30 アベル ルシアッティ

[MF] 15 池上 丈二

[MF] 11 鳥養 祐矢
[MF] 14 髙柳 一誠
[MF] 29 三幸 秀稔
[FW] 09 岸田 和人
[FW] 28 レオナルド ラモス

メンバー

[GK] 16 武田 洋平
[DF] 15 宮原 和也
[DF] 03 櫛引 一紀
[DF] 08 ワシントン
[DF] 29 和泉 竜司
[MF] 23 青木 亮太
[MF] 17 小林 裕紀
[MF] 07 田口 泰士
[MF] 11 佐藤 寿人
[FW] 44 ガブリエル シャビエル

[FW] 28 玉田 圭司

[GK] 33 山田 元気
[DF] 16 パク チャニョン

[DF] 21 廣木 雄磨
[MF] 05 佐藤 健太郎
[MF] 08 小野瀬 康介
[MF] 17 加藤 大樹
[FW] 27 大石 治寿

SUB

[GK] 01 楢﨑 正剛
[DF] 37 イム スンギョム

[DF] 39 内田 健太
[MF] 27 杉森 考起
[FW] 09 シモビッチ
[FW] 19 押谷 祐樹
[FW] 38 永井 龍

[前半]6本 [後半]7本 シュート [前半]7本 [後半]5本
[前半]6本 [後半]2本 GK [前半]3本 [後半]5本
[前半]0本 [後半]3本 CK [前半]1本 [後半]3本
[前半]5本 [後半]5本 直接FK [前半]8本 [後半]8本
[前半]0本 [後半]1本 間接FK [前半]2本 [後半]1本
[前半]0本 [後半]0本 PK [前半]0本 [後半]0本
[前半]0 [後半]1 オフサイド [前半]2 [後半]0

63分 小野瀬 康介

得点

10分 玉田 圭司
36分 佐藤 寿人
58分 田口 泰士

63分 髙柳 一誠 → 佐藤 健太郎
63分 三幸 秀稔 → 小野瀬 康介
72分 池上 丈二 → 加藤 大樹

交代

66分 玉田 圭司 → 杉森 考起
73分 佐藤 寿人 → 永井 龍
94分 青木 亮太 → シモビッチ

27分 アベル ルシアッティ
64分 鳥養 祐矢
72分 岸田 和人

警告

90分 ガブリエル シャビエル

退場

監督のコメント

 

力のある相手に対して前半は上回られている展開でした。後半は交代を交えてもう少し相手に近づいて五分の状態に持って行くことができました。ただ、終了時点で相手が上回っていたのは事実です。

 

 

-前線の選手たちの連係に関しての受け止めは?

攻撃に関してFWと中盤に関していいゲームができたようには思えません。ボールをほぼ支配できませんでしたし、上回られていました。

 

-前節と同じような失点もあった。改善点は?

今日クロスからの失点については練習から修正していかなければいけない。今日の内容、結果からは修正すべき点があります。しかし各ポジションで話しながら修正していかなければいけないと思います。その中で昇格を争っているチームに対してこういう試合になった。残念ながら力のあるチームとの差がピッチの中で現れました。

 

-後半はもっと点も入ったのではないか。ゴール前の精度についての考えは?

後半に関しては前半よりは拮抗した展開となり、得点のチャンスも作ることができました。そういった中で力のある相手にはチャンスはそう多くは訪れません。少ないチャンスをものにしていかなければいけないです。

 

-さらに攻撃力を上げるために何が必要か?

サイドからの攻撃です。小野瀬や加藤が入ることで点を目指しましたし、ラモスや岸田のように高さがあったり空中戦で通用する選手がいます。サイドを使えばディフェンスを広げることができます。サイドで勝ってクロスを上げることができればと考えています。

選手のコメント

#8. 小野瀬康介選手

-ゴールシーンを振り返ってほしい。

パスの選択もありましたが、ディフェンスが下がってシュートコースがありましたので、思い切り振り抜きました。

 

-出場後すぐの得点だった。気持ちやコンディションでの準備はどうだったか?

準備はできていました。スタメンで出る気持ちでいました。(出場するときは)まずは1点を取る気持ちでした。

 

-今後に向けての意気込みを。

勝ち点を拾っていかないといけない。負け試合を引き分けに、引き分けの試合を勝ちに、勝ち点1でも拾っていかないといけないです。

 

#5.佐藤健太郎選手

-試合を振り返ってほしい。また、久々の出場でコンディションはどうたったか?

0-3で追いかける展開だったので、出てからは流れを変えようとプレーしましたが、力及ばずという感じでした。復帰してまもなくだったので不安はありましたが、うまくチームメイト使いながらサポートしあってプレーしようと心がけていました。もっともっとコンディションを上げていけるようにしていきたいと思います。

 

-相手はリーグでも突出した得点力があった。その部分に関しては?

止める蹴る技術はしっかりしているし、サポートする選手のポジショニングの上手さは感じましたが、でも戦えないことはないと感じたので、もうちょっとプレッシャーを掛けられればと思いました。

 

-今後に向けての意気込みを。

自分たちの力を上げていくしかないですし、内容よりも勝ちにこだわってやることと、粘り強く諦めずに最後までやること。それが大事だと思います。

 

#9.岸田和人選手

-今日の試合を振り返ってほしい。

相手に最初は押し込まれてしまいまして、後半はいい形でできましたが、最初の流れを悪くしてしまった。自分たちの時間に持って行きたいところを相手に取られてしまいました。

 

-後半はボールを持つ時間もあった。その点に関しては?

前半にあれをするべきだと思いますし、今までにない並びで、フォーメーションも初めてやる選手もいましたし、勢いを持って試合に臨んでいければもっといい形を前半から出せると思います。苦しい時間帯を作ってしまったのかなと思います。

 

-修正すべきところは?

連係や内容うんぬんではないと思います。チームとして結果が必要です。それをまずは第一に考えてプレーするべきだと思います。

 

-今後に向けての意気込みを聞かせてほしい。

今日もチャンスはありましたし、相手のミスをかっさらってゴール前というシーンもありました。耐えてしっかりシュートまで持って行けるように、結果は僕自身もチームも必要としていますので、チームのために自分が点を取らなければいけないと思っています。練習から点を取れるようにやっていきたいです。

Top