8/26vs大分トリニータ
8/26vs大分トリニータ

レノファ山口

志こころひとつに
  • facebook
  • twitter
レノファ山口youtubeチャンネル
  • ホームタウン
  • スタジアムガイド
  • 法人サポーター募集
  • スクール
  • カーシェアリング
  • 応援自販機
  • グルメガーデン
  • teambonds
  • FM山口GOGORENOFA
  • TYSrenofasquere
  • 山口朝日放送みんなのレノファ
  • 週間レノファTV
  • カモンFM_RIDEONRENOFA
  • insiderenofa
  • オレンジ
J3 開幕 15000プロジェクト発足のお知らせ トップページ > レノファのニュース > クラブ情報 > J3 開幕 15000プロジェクト発足のお知らせ

J3 開幕 15000プロジェクト発足のお知らせ


J3 開幕 15000プロジェクトが発足し、レノファ山口アシストクラブ準備会事務局が主体となり、記者発表が行われました。本日発表になりました詳細は下記の通りです。

1.名称

J3開幕15000プロジェクト

2.目的

山口県にプロサッカークラブが初めて誕生した記念すべき年に、年間通算20万人のスタジアム来場者を目指したプロジェクト第1弾…3月15日J3開幕戦を15000人で満員にする。
年間20万人が来場すれば、
(1)チームの強化(経済面・精神面)
(2)経済的可能性の認知(スポンサー及び商業利用)1万人×20回(試合)のイベント創出
(3)県民の生き甲斐、絆、夢、感動、元気の創出。青少年の夢・目標・健全育成に寄与

3.プロジェクトへの参画団体

レノファ山口アシストクラブ準備会、山口商工会議所、山口市、山口県、レノファ山口を応援する山口県議会議員有志の会

応援メンバー(テレビ・ラジオ局関連)
(株)エフエム山口 テレビ山口(株) 山口朝日放送(株) 山口ケーブルビジョン(株)

4.今後の展開 (3月15日のホーム開幕戦に向けて)

(1)15000人を集客し、満員⇒地域活性化への活用。
(湯田温泉・商店街などへの誘客)[⇒第2戦目以降も継続。(平均1万人×19~20試合)]
(2)記念入場券(メモリアルチケット)の発行
(3)諸課題の解決
運輸交通面(駐車場・渋滞など)
試合運営および運営スタッフの確保(メモリアルスタッフとして)
(4)広報活動 メディア応援メンバー中心となって行う。

5.その他

一般入場券販売は2月上旬を予定。
⇒現在はシーズンシートのみ予約販売中。(レノファHP・アンテナショップにて)
メモリアルスタッフ(ボランティア)の募集
⇒レノファ山口公認ボランティア組織『Team BONDS』メンバー募集
詳細は、こちらのページを参照

Top