レノファ山口

志こころひとつに
  • facebook
  • twitter
レノファ山口youtubeチャンネル
  • ホームタウン
  • スタジアムガイド
  • チケット半券サービス
  • 法人サポーター募集
  • スクール
  • カーシェアリング
  • 応援自販機
  • レノファ山口応援サポートウォーター
  • グルメガーデン
  • ふわふわドーム
  • teambonds
  • FM山口GOGORENOFA
  • TYSrenofasquere
  • 山口朝日放送みんなのレノファ
  • 週間レノファTV
  • カモンFM_RIDEONRENOFA
  • insiderenofa
  • オレンジ
萩市長へホームタウンに向けての公式訪問を行いました トップページ > レノファのニュース > クラブ情報 > 萩市長へホームタウンに向けての公式訪問を行いました

萩市長へホームタウンに向けての公式訪問を行いました


2月23日(木)株式会社レノファ山口 代表取締役社長の河村 孝と経営企画室長の中島 和彦が萩市長 野村興兒様にホームタウンに向けての支援要請の為、公式訪問いたしました。

 

株式会社レノファ山口の河村が市役所を訪れた際には、野村市長をはじめ、多くの職員の方々がロビーでお迎えくださりました。河村も「出身地である萩市でこんなにたくさんの方にお迎えいただき感無量だった」と感想を述べていました。

 公式訪問時には「本日はお時間を作っていただきありがとうございます。また、熱烈な歓迎をしていただき誠にありがとうございます。山口県13市6町あるなかで、山口県全体でレノファ山口FCを応援していただきたく要請に参りました。これまでレノファ山口FCは山口市のチームというイメージが強かったのですが、やっと挨拶に来ることができました。ぜひともホームタウンになっていただきたいので、何卒よろしくお願いいたします。」と支援をお願いさせていただきました。

 

萩市長 野村様からは「我々萩市は責任を持って応援をしよう。ホームタウンになろうと思っています。理由の一つは、河村孝社長は萩市出身であるからであります。この萩市が応援しなくて誰が応援するのかという気持ちでおります。若いみなさんの希望の星、レノファに頑張って欲しいと思います。しっかり応援をし、動員をし、PRをします。これも河村社長の出身地であるからであります。頑張ります!」とお返事をいただきました。

 

今後は、Jリーグ理事会での承認を経て、ホームタウンに決定いたします。

レノファ山口は、ホームタウン地域を中心とした、山口県全域においてサッカー・スポーツに限らず、あらゆる分野で地域と協力し、より幸せな社会創りに貢献すべく活動して参ります。

 

 

 

Top